2021年度異能vationプログラム公募開始! | 詳しくはこちら→

Meet our InnoUvators

YouTubeチャンネル『無駄づくり』にて無駄なものを作り続ける
Homepage Link Twitter Link Facebook Link Instagram Link

YouTubeチャンネル『無駄づくり』にて無駄なものを作り続ける | 藤原 麻里菜 | InnoUvators

2019年度 異能Vation破壊的な挑戦部門 挑戦者

デジタルファブリケーションやオープンソース化されたIoT技術を使用し、“無駄”なプロダクトを制作したものをウェブコンテンツとして展開している。 ソーシャルメディアで制作したものを発表し、ユーザーからのフィードバックをもらいながら、継続的にプロダクトを制作する。 ユーモアを含んだ手法で技術を使用することで、テクノロジーの新たな側面を生み出し、その使用方法に新しい可能性を見出してきている。 製作者個人の感情や欲求から着想を得て開発していくプロダクトは、テクノロジーを合理性の判断ではなく、人間に寄り添った観点で使用している。 この挑戦を続けていくことで、テクノロジーと社会を繋ぐ一つの指標を探っていきたい。

藤原 麻里菜

藤原 麻里菜

コンテンツクリエーター、文筆家

1993年生まれ。コンテンツクリエイター、文筆家。 頭の中に浮かんだ不必要な物を何とか作り上げる「無駄づくり」を主な活動とし、YouTubeを中心にコンテンツを広げている。 2016年、Google社主催の「YouTubeNextUp」に入賞。2018年、国外での初個展「無用發明展- 無中生有的沒有用部屋in台北」を開催。25000人以上の来場者を記録した。2019年「無駄なことを続けるために」を上梓。 「総務省 異能vation 破壊的な挑戦者部門 2019年度」採択/J-WAVE 「テクノコント」スクリプトと出演/

More like this

InnoUvatorsの紹介です。

一覧を見る

Videos

InnoUvatorsの挑戦紹介動画です。

一覧を見る

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

Follow us!