Meet our InnoUvators

聴❝心❞器の開発
Homepage Link Twitter Link Facebook Link

聴❝心❞器の開発

2017年度 異能Vation破壊的な挑戦部門 挑戦者

聴診器は心音(心臓の音)や肺音(呼吸の音)などを聴く医療機器として広く医療現場で用いられている。「超聴診器」は心疾患の自動診断アシスト機能と遠隔聴診の社会実装のために研究開発中であるが、あくまで現在の聴診器の延長線上にあるものである。一方、今回提案する「聴“心”器」は少しコンセプトが異なり、心音の大きさや心拍変動などから「自律神経の定量化」を目指して研究及び試作開発を行う。

小川 晋平

小川 晋平

AMI株式会社代表取締役CEO,医師

富良野協会病院・熊本大学病院・済生会熊本病院・加治木温泉病院などに循環器内科医師として勤務。2015年11月にAMI株式会社を創業し、代表取締役CEOに就任。

京都⼤学起業家育成プログラム「HiDEP」アドバイザー。
平成29年度総務省独創的な⼈向け特別枠「異能 (Inno)vation」。

2016年07月: 第2回 オムロンコトチャレンジ 最優秀賞
2017年05月: 第11回 KDDI∞ラボ 最優秀賞
2018年06月: 第5回 ヘルスケア産業づくり貢献大賞 大賞
2018年09月: 第1回 Healthcare Venture Knot 最優秀賞
2019年02月: 第1回 メドテックグランプリ 最優秀賞
2019年10月: ジャパンヘルスケアベンチャーサミット2019 Venture Award
2019年12月: 第1回 CYBERDYNE EXPO 2019:C-Startup Pitch最優秀賞

More like this

InnoUvatorsの紹介です。

一覧を見る

Videos

InnoUvatorsの挑戦紹介動画です。

一覧を見る

AMPサイトに移動

View AMP site

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

Follow us!