Meet our InnoUvators

2021/12/22 江草宏さん、スタンフォード大学が公開した論文によって世界に影響を与えた科学者のランキングリストにて世界トップ2%の科学者に選出

iPS細胞の腫瘍化を回避した骨再生治療への挑戦

2019年度 異能Vation破壊的な挑戦部門 挑戦者

近年、動物愛護や長寿化を背景に、犬・猫などのペットや競走馬の骨折等に対する骨再生医療のニーズが広がっている。 自身はこれまでに、歯を失った後に痩せてしまった顎の骨を再生する新規治療技術の開発に取り組む過程で、iPS細胞から人工骨を作り出し、これを凍結乾燥することで骨補填材を得る技術を着想した。 当該製品は、従来の骨補填材にはない骨誘導性を示すだけでなく、iPS細胞を人工骨の産生ツールとして用いた後に死滅化するため、腫瘍化の懸念がなく、臨床応用が現実的であることが期待される。 本プロジェクトでは、当該製品をペットや馬の骨欠損治療に応用すべく、その骨誘導能を強化し、その効果を検証していく。

江草 宏

東北大学大学院歯学研究科 歯学イノベーションリエゾンセンター長東北大学病院 副病院長

1998年広島大学歯学部卒業後,1999年香港大学歯学部研究助手。 2002年に広島大学にて歯学博士を取得後,日本学術振興会特別研究員としてUCLAワイントロープ研究所に勤務 2004年に大阪大学助手,2007年に同助教。 2014年から東北大学教授。2018年より東北大学歯学イノベーションリエゾンセンター長および東北大学病院 副病院長。 国際歯科研究学会(IADR)エドワード・ハットン賞第一位,IADRアーサー・フレッチェ最優秀若手研究者賞,IADR最優秀若手科学者賞などを受賞

More like this

InnoUvatorsの紹介です。

多様性を内包した持続可能なAI社会に向けたAI技術開発のアクセシビリティ改善

あらゆる衣服に生命感を吹き込むプロダクトで新たな表現の場を生み出す:依リシロ

果物の保存期間を3~4倍に延ばす100%天然成分でコーティングされたステッカー

ソーラー花電【ヒカルカ】

失われた声を取り戻すデバイス「Syrinx」

声シャワー

粉粒体を液状化する、流動床現象を用いた「流動床インターフェース」の開発

シンデレラテクノロジーのための、自撮り画像解析による、女性間視覚コミュニケーションの解明

うねうねわらわらアニマトロニクス

一覧を見る

Videos

InnoUvatorsの挑戦紹介動画です。

クリエイティビティの概念を変える奇想天外なイノベーション

2022/10/12 19:30

異能vationで取り組むSDGs

2022/09/21 19:30

目の不自由な人がデータサイエンティストとして活躍するために

2022/09/07 19:30

気配を感じる超人化スーツ

2022/08/24 19:30

異能vation応募を考えている皆さんへ異能βからのアドバイス

2022/08/10 19:30

果物の鮮度を長く保つステッカー誕生!食品ロスの削減へ

2022/07/27 19:30

失われた声を取り戻す次世代のハンズフリー型EL「Syrinx(サイリンクス)」

2022/07/13 19:30

好きな人の声を浴びる!?『声シャワー』

2022/06/22 19:30

600文字で世界を変えよう!異能vation2022『ジェネレーションアワード部門』を徹底紹介!

2022/06/08 19:30

常識外な挑戦をしよう!異能vation2022『破壊的な挑戦部門』を徹底紹介!

2022/05/26 12:00

一覧を見る

通常サイトに移動

View Full Website

お問い合わせ

お問い合わせフォーム