Videos

耳飾り型コンピュータ

イアラブルは、あらゆる種類の生体情報を測定するコンピュータモデルのイヤリングです。噛んだり、まばたきをしたり、舌で上顎を押したりと、ハンズフリーでソーラー発電のデバイスを操作することができます。

SHARE

Meet the InnoUvator

耳飾り型コンピュータ

2014年度挑戦者 谷口 和弘

歳をとっても、カラダに障害があっても最後まで機能が残ると言われている耳を使い「使っていて楽しい、使っていて驚きがある、身に着けることでモテる、身に着けることでリラックスできる、自分のヘルスケアに役立つ、心がジーンと感動する」等を満たした耳飾り型コンピュータの研究開発を行なっている。異能vationでは、その耳飾り型コンピュータに搭載するまだ開発できていない「耳で人間の五感を感じコントロールできる機能」の研究に挑戦する。
Profile Page

More like this

InnoUvatorsの挑戦紹介動画です。

一覧を見る

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

Follow us!