Videos

私を見つめて、心を離さないロボット

ヒト型ロボットの分野ではとりわけ人間に酷似した外見を持つ「アンドロイド」の開発はさかんに行われてきましたが、未だに「不気味の谷」と呼ばれる深刻な違和感への根本的な解決策は導き出されていません。 これらヒト型ロボットにおける視線表現に着目し、眼球・頭部・ 目蓋など顔面要素・視対象の間に適切なインタラクションを構築することで、違和感の払拭、および、より人間らしい印象的な視線表現力の獲得を目指す挑戦が始まっています。

SHARE

More like this

InnoUvatorsの挑戦紹介動画です。

一覧を見る

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

Follow us!