FACY

スタイラーは10月12日、OMO(Online Merges with Offline)アプリの「FACY(フェイシー)」をリニューアルし、βテストを開始したと発表した。

FACYは2015年12月にスタートしたオンライン接客・購買サービスを提供するスマホアプリ。現在ではおよそ900の実店舗が参加し、月間約150万ユーザーに利用されているという。半径3km内にあるショッピング情報が入手でき、店舗スタッフとメッセージのやりとりが行なえるほか、在庫の確認やオンラインショッピング機能も備える。また、来店予約機能も追加される予定。

今回のリニューアルにおいてはアプリの全面改良を目指し、βテストに参加したユーザーの意見を取り入れながらサービス内容を改善、順次機能も追加する予定とのこと。本サービス提供は2021年春を予定している。