My Legal Assistant

キャスターは10月1日、反社チェックや契約書チェック・締結・管理などの法務関連オンラインツール導入と運用をサポートする「My Legal Assistant」の提供を開始した。

法務部門がない企業では経営者が自ら契約書レビューや契約書送付管理などに工数を割かれていたり、反社チェックの体制がなく社内レビューのフローが整備できていないなどの問題がある。また、法務部門がある企業においても紙の書類をオンライン化したいが、ツールはたくさんあるものの複数を使いこなす自信がないといった問題で法務関連ツールの導入が進んでいないという。

My Legal Assistantでは、法務関連のオンラインツールの導入サポートを行ない、AIによる契約書チェックや専門ツールでの反社チェックを活用。法務アシスタントを採用するよりも費用を抑えることができるとしている。

 
My Legal Assistant

費用は月額6万4000円から(ツール利用料は別途必要)。新サービス提供開始にあたり12月末までに申し込めば月額利用料を5万円とする初回割引キャンペーンを実施している。


関連記事:
従業員の給与計算や勤怠管理など代行するオンラインサービス
キャスター、コールセンターのリモートワークを支援
リモートワーク普及を推進するキャスター、総額6億円の資金調達を実施