ポジウィル

ポジウィルは10月5日、およそ1.5億円の資金調達を実施したと発表した。引受先は独立系ベンチャーキャピタルのSTRIVE。

同社では、オンラインキャリアトレーニングサービス「POSIWILL CAREER(旧:ゲキサポ!キャリア)」を運営している。POSIWILL CAREERは「どう生きたいか?でキャリアをきめる。」をブランドスローガンに掲げる短期集中型のキャリアトレーニングサービス。75日のプログラム(キャリア実現プランの場合)では、10回のオンライン面談・チャットサポートを実施。

主な利用者は「転職を含め、漠然とキャリアに悩んでいる方」で、やりたいことが分からない、自分の良さが分からない、自分のキャリア形成の仕方が分からないといった転職するかどうか以前の課題を解決。オンライン完結のサービスであるため、首都圏だけでなく地方在住の人にも利用されている。

同社では、今回の資金調達により事業拡大・採用強化をさらに加速し、「キャリアのパーソナル・トレーニング」の拡大を目指すとしている。