CONVER swing capture『Csc』ver.2.0.0

CONVERは9月23日、同社が運営するCONVER GOLF Lab.にてゴルフスイング解析アプリ「CONVER swing capture『Csc』ver.2.0.0」のサービスを一般向けに開始すると発表した。10月9日よりサービス開始する。

スマホで撮影したゴルフスイングの動画をクラウドサーバーへ送信すると、AIが関節動画に変換し、関節の位置や動きから現状のスイングの解析とレッスンコメントを受けることができるサービス。

Cscは身体にセンサーなどを装着することなくAIが関節画像に変換して、身体の関節位置や動きを再現するモーションキャプチャー。Cscでは人の身体をI型タイプとII型タイプに分類、目視ではわかりにくいI型タイプ(直立姿勢で肩が前に出ないタイプ)とII型タイプ(直立姿勢で肩が前に出るタイプ)を区別。I型とII型ではゴルフスイングにおいて重要となる「力み」が異なるため、それぞれに合わせたレッスンを提供する。

AIによりレッスンであるため、いつでもどこからでも利用可能。また、過去に撮影した動画を取り込んで変換できるためスイングの変遷を把握できる。