Aww

Awwは9月3日、Coral Capitalからシードラウンドとして1億円の資金調達を実施したと発表した。

同社は、日本初のバーチャルヒューマンカンパニーとして、2018年から「imma」「plusticboy」「Ria」といった複数のバーチャルヒューマン(スーパーフォトリアルな3DCGクオリティーで制作されたキャラクター)をプロデュース。世界最高クオリティーのバーチャルヒューマンのプロデュースのため、バーチャルヒューマンに最適化された基礎技術「MASTER MODEL」を開発し、自社のバーチャルヒューマンだけではなく、パートナー企業や著名人とのバーチャルヒューマンプロデュースを積極的に行なっている。

Aww

バーチャルヒューマンのプロデュースとバーチャルヒューマンに関連するコンテンツの制作を進めてきたほか、2020年4月からはMASTER MODELを使ってパートナーシップを締結した企業のバーチャルヒューマンの開発・運用・プロデュースを展開。

5GやXR、AI、デジタルトランスフォーメーションといったバーチャルヒューマンに関連する新規事業領域についても同社およびパートナーシップの双方から新規事業を推進し、フォトリアルな3DCGをリアルタイムで動かすための「リアルタイム3DCG」の開発やデジタルファッション領域、また、AIや5Gを用いたバーチャルヒューマンの開発にも積極的に取り組んでいるという。