キューステ!スポーツチーム向けサービス

ライブリッツは7月15日、野球チームの管理分析システム「キューステ!スポーツチーム向けサービス」に投球解析システムを搭載したと発表した。

キューステ!スポーツチーム向けサービスは、プロ野球チームに向けたクラウドサービスで、野球の試合のスコアや映像を一括して管理・分析が可能。プロ野球チームや社会人野球チーム、ソフトボールリーグのチームなどが利用しており、チーム強化に活用できる。

新たに開発された投球解析システムは、ミズノ製の野球ボール回転解析システム「MA-Q」のデータを取り込んで解析できる機能。MA-Qは専用センサーが内蔵された野球向けトレーニング用ボールを用い、ボール回転数や回転軸、速度などを記録、計測して分析できる製品。

キューステ!スポーツチーム向けサービス

キューステ!利用者は、オプション機能としてスマホの専用アプリを用いることでMA-Qで取得した投球の回転数や回転軸、速度などのデータと、ビデオカメラやスマホで撮影した投球の映像を組み合わせ、映像比較やデータを確認しながらの分析が可能。選手のスキルアップや監督・コーチのアドバイスに役立てることができるという。