広報サロン

シェイプウィンは6月17日、企業の広報担当者向けに教育・相談・交流の3サービスをオンラインで提供する「広報サロン」を提供開始した。

スタートアップから中堅・大手企業までさまざまな業種の広報担当者のためのオンラインサロン。専門家・先輩広報・メディアにSlack上で気軽に相談できるプラットフォームの提供をはじめ、広報担当者同士の交流、スキルアップに繋がるセミナーコンテンツを提供する。

同社では、2017年11月から定期的に広報・マーケティング・宣伝担当者のスキルアップを目的としたセミナーと交流会をASCII STARTUPと共催で開催。現代の社会情勢に対応した手法や戦略を体系的に学べる場として、オンライン講座と動画コンテンツを配信提供する。

広報サロン

日常の広報活動で生じる課題解決の場として、広報フリーランスやPR会社の代表者を中心としたPR専門家、企業広報として一線で活躍する先輩広報、企業報道を行なうテレビ/ウェブなどのマスメディアの編集者に対してオンラインで相談やアドバイスを受けることができる。また、課題解決だけでなく現在の戦略や施策のセカンドオピニオンとしても活用できるという。

料金は月額5500円、1カ月単位で契約できる(初期費用無料、解約手数料無料)。