Swandiveは5月21日、ペットの健康維持をより手軽なものにするサービス「pett」を開始した。

Swandiveは本のサブスクリプションサービス「shelff」を運営する企業。新たに開始したpettは、LINEを使って動物病院の検索から問い合わせ・相談まで行なえるサービス。利用にあたっては手持ちのスマホからLINEの「pett公式アカウント」を友だちに追加するだけという手軽さを特徴とする。

動物病院選びの大きな理由として「家から近いこと」を挙げる飼い主が多いことから、動物病院を地図で検索できる機能を搭載。地図上で動物病院を選んでLINEから動物病院への問い合わせが可能(対象の動物病院が「LINE応対機能」に応対している場合のみ)。

LINEがインストールされているスマホであればpett公式アカウントを友だち追加するだけでアプリのインストールは不要。また、LINEアカウントを利用するため会員登録やログインも不要となる。

今後、LINEのpett公式アカウントにおけるトーク画面に表示されるメニューから、いつでも動物病院や獣医にペットの健康相談が可能な機能を提供する予定。

動物病院側としてはpettへ登録することで、従来型の集客からの転換や電話からLINEを使った問い合わせ・相談へのシフトといった業務効率化への寄与が期待できるという。また、pettのアドバイザーに登録することにより、地図上に目立つアイコンで表示される機能を無料提供している。