Nature Remo E lite

Natureは4月28日、家庭の節電に利用できる「Nature Remo E lite(ネイチャー リモ イーライト)」の正式販売を開始した。また、5月6日まで外出自粛応援キャンペーンとして割引価格で販売する。

Nature Remo E liteはスマートメーターと連携して自宅の電力消費活動の見える化を手軽に実現するデバイス。2019年12月に発売したNature Remo Eは、太陽光/蓄電池/スマートメーターなどの危機と連携できるのに対し、Nature Remo E liteはスマートメーターとの連携のみに対応したエントリーモデルにあたる。

発売にあわせて電力データを取得できるAPIを公開。Nature Remo Eシリーズで収集したスマートメーターから取得する電力消費量の積算値をAPI経由でスマホで取得できる。また、APIを通じてNature Remoシリーズを連携し、赤外線リモコンで操作できる家電のオン/オフといったコントロールも可能。

価格は1万6280円。外出自粛予定で自宅で過ごす時間が長くなって普段よりも電気代が高くなりがちなことを受け、5月6日までの期間は外出自粛応援キャンペーンとして1万4800円で販売する。