A.L.I. Technologiesは12月25日、50kgの荷物を運べる物流ドローンを発表した。

ドローンを用いた空の物流を目的とにした大型機体で、二重反転プロペラを採用する。ペイロードは最大50kgで、最大30分の飛行が可能、20km先まで荷物を運ぶことが可能だという。

同社では遠隔自動運行と管理システム、ブロックチェーン技術を用いたセキュリティーなどの開発も進めており、大型機体による飛行試験において有効性を確認したという。