AfterSchool

キャリアブロックスは5月7日、アイドルとファンを繋ぐ新しいアイドルの応援の仕組みとしてオンライン教育プラットフォーム「AfterSchool」β版をリリースした。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在多くのアイドルがライブや特典会、配信などの活動を自粛しているが、新しいアイドル活動のあり方を考えた時に教育を元にしてアイドルの将来のキャリアに貢献できるようにアイドルと1対1のチャットができるサービスとしている。

AfterSchoolでは、アイドルが新しい分野で活躍するために必要な知識や技能をファンから提供してもらうことでアイドルが成長する機会を得ることを目的としている。ファンが先生となり、アイドルが生徒として受講することにより成長する機会を提供し活躍の場面を増やすという、教育を通して学んだことがアイドルの力になるこれまでになかったアイドル応援の形という。

AfterSchool

ユーザーはサイト内で教育チケットを購入し、お気に入りのアイドルが求めている教育を実施。学習コンテンツは語学から雑学に至るまでさまざまなものを用意(β版のため一部制限があるほか、現在はブラウザーでのみの提供となる)。

国内外を問わずさまざまなアイドルの登録を予定。登録できるのはアイドル・タレント・声優・モデルなどの芸能活動をされている女性または男性となる。AfterSchoolに登録した事務所または個人アイドルには、売り上げから手数料を引いた差額分を報酬として支払う(月間チケット利用数の60%に相当する額となる)。